読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が自由を証明しようと思う

ブログ『僕が自由を証明しようと思う』運営。 仕事漬けの20代を過ごし、得た経験・価値観・楽しさを中心に書きます。 雑記系(仕事論/マーケティング/時事ネタ/心理学/チャラいネタ)です。 ご連絡・問い合わせはFacebook、Twitterから。またはメール(w.sato0417@gmail.com)までお願いいたします。

【最大84%OFF】Kindle月替わりセール!8月は堀江さんの書籍が激安でびっくり!【2016年8月】

【スポンサーリンク】

f:id:w-sato0417:20160802101741j:plain

読書好きにはたまらない、月に一度のKindleセール情報。

今月のラインナップはすごいですね。積読がどんどん溜まってしまう勢い。

  • 月替わりセールで気になるタイトルを一気買い
  • でも購入した書籍すべてを一ヶ月内で読みきれない
  • また月替わりセールをチェック→セール中に買っておかないと損だから買う
  • もっと読みきれない
  • 積読が溜まる

これ、けっこうKindle愛用者のあるあるじゃないですか?ww

ぼくはまさに今この状態です。でも、これだけ値引きしていたら買わずにはいられないんですよね。まぁ、本は一度買っておけば一生なくならないですから!

というわけで、今月の気になった本をピックアップしたいと思います。

 

【8月】Kindle月替わりセールのオススメを一挙紹介!

君がオヤジになる前に

定価1,296円→なんと232円!!(82%OFF)

…ちょっと!!!!

これ定価で買ってるんですけど!!!! ww

いや、、、232円って。堀江さん本がたばこより安くなってますよ。82%OFFってやりすぎでしょ。これがあるからKindle本を定価で買うのは怖いっす。笑

自分が38歳になるなんて想像したこともなかった。いや、想像しないようにしていたというのが正確な表現か。世間的に38歳というのは、いわゆる「オヤジ」まっただなかの年齢だ。この本は、そんな世代をこれから迎える人たちへ向けたものである。初めに断っておくが、僕が本書で定義する「オヤジ」とは、年齢的なものではない。あらゆること――家族との向き合い方や仕事への接し方、服装や体型に至るまで――を、よりよき方向へ改善しようとすることを放棄してしまったものたちへの表現だ(前書きより)。迷える「君」に贈るこの時代の知恵とルール。 

常に、情報をインプットし続けて、あり得ないくらい広範囲におよぶ知識量を誇る堀江さんの独特のオヤジ否定論を説く本です。

「オヤジ」というのは実年齢で決まるものではない。つまるところ情報に置いていかれて、思考が停止すること、苦しみから逃れてばかりで、打開しようというアイディアを考えることから目を背けている人。そんな人たちを「オヤジ」と定義づけている堀江さんらしい主張がおもいっきり炸裂している良書です。

 

 

ザ・プラットフォーム:IT企業はなぜ世界を変えるのか?

定価842円→なんと199円!!(76%OFF)

今月のセール値引き率高すぎじゃないですか?ヤバいんですけど。この名著が199円って。

ぼくは著者の前作「ITビジネスの原理」を読んでいて、めちゃくちゃ分かりやすかったんです。昨今、『お金を稼ぐ力』は「英語」「金融」「IT」の3つを抑えておけば良いと言われているくらい、ITの知識は早いうちにインプットしておいた方がいいんですよね。

10億ユーザ、国家を超えたグーグル、フェイスブックITプラットフォームの根幹はなにか?
Kindle総合一位*の『ITビジネスの原理』著者が、前著同様わかりやすい語り口で
ネットの未来と日本のポテンシャル、そして、そこで生きる個人のあり方を見通す。
【マッキンゼー、Google、楽天、リクルートなど11社を経験して見えたこと】
・Apple vs Google 本当の勝者は?
・Facebookは世界の何を変えているのか?
・Amazonより楽天の品ぞろえがよいのはなぜか?
この原理を知らずして、今や世界は理解できない。

C Channel株式会社 代表取締役 森川 亮 (LINE元代表取締役)
「人類の未来とプラットフォームのあるべき姿を語った名著です」  

本書はぼくもまだ読んだことはありません。ただ、これだけタメになりそうな本が199円って。100円玉2枚でおつりが来る内容じゃないですよ。即ポチしました、ありがとうございます。

 

 

ビジネスモデルの教科書―経営戦略を見る目と考える力を養う

定価1,944円→なんと933円!!(52%OFF)

これは完全にビジネス書フェチ向けのセール本です。

ただ、顧客セグメントや提供価値、収入構造、価格設計のロジックなどを勉強するのはブログ運営にも大いに役立つのではないかなと思います。

価格設定ひとつとっても、その会社の経営者の方針というか考え方がわかりますよね。

「なぜセブンイレブンは近所に何店舗も出店するのか?」「YKKがファスナーのシェアを新興国メーカーに侵蝕されない理由とは?」。持続的に企業に超過利益をもたらす「儲けの仕組み=ビジネスモデル」を31パターン厳選し、100社以上の実例と図解で解説。経営戦略を見抜く目と戦略を策定する力を高める実践的ビジネス書。 

ビジネス書って全般的に高いので、1,000円を割るセール中に買っておくというのは後々お得な買い物に変化します。ということで、ポチっとしました。

 

 

ソース~あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

定価1,620円→なんと599円!!(63%OFF)

なんですか、このワクワクする著書のタイトルは!

この本はまったく知りませんでしたが、タイトルに思わず吸い込まれてしまいました。

ワシントン州のある上院議員が確立し、アメリカで多くの人々の生き方を根本的に変えたプログラム「ソース」。「ワクワク」とは「個性」の別名であり、「ワクワク」を生きることは「自分らしく」生きることだという。そこにはあなたの人生を劇的に活性化させる「奇蹟の力」が宿っている。これが21世紀の生き方のスタンダードになる! 

ですって。超おもしろそうな本ですね。

これはいわゆるジャケ買いならぬ、タイトル買いですな。もうタイトルと内容紹介を見たうえで、1,000円引きのチャンスにポチりました。あー積読が溜まるww

 

 

必ず出会える!人生を変える言葉2000

定価810円→なんと130円!!(84%OFF)

まさに価格破壊。Kindle革命ですよ。定価810円する書籍が、まさかのペットボトルの飲み物以下の価格で買える時代に突入しましたw

素敵な言葉のシャワーで元気になる!
悩んだり、迷っている方に贈る、西東社編集部、渾身の一冊! 古今東西、著名人のポジティブな言葉、心に刺さる言葉を2000語集めました! 質量ともに、圧倒的に充実した名言集です。 

いわゆる名言集ですね。いろんな著名人や音楽の歌詞、アニメから抜粋された「名言」を贅沢に2,000語も集約されている一冊です。もう一度紹介します、130円です。

ぼくは名言集とかエッセイ系の書籍はあまり買ったことがないんですが、この価格なら「買っとけ」ノリで持っちゃえますねw

しかも、"名言"ってブログのネタになるんです。刺さった名言と自分の経験をリンクさせてみたりすると、記事ひとつ書けちゃうので、ブログネタになる可能性も含めると、この価格が勝つ投資じゃないでしょうか。

 

 

最後に…!8月セールまとめ

ひとつだけ言えることは、8月のラインナップは本当ヤバい!ってことです。

名著が多いうえに、割引率がえげつないです。今すぐ読めなくても、今買っておかないと損した気分にさせられる価格ですw

 

その他、8月の月替わりセールの全タイトルを確認したい方はこちら。

→『8月Kindleセール全タイトル

 

ぼくなんて、堀江さん本は持ってるので、それ以外の4冊買って合計1,861円ですからね。堀江さん本を入れても5冊で2,093円。

あらためて、神様・仏様・Kindle様ということを痛感したセールでした。